21centurymusic

記事一覧(41)

21世紀音楽の会 第15回演奏会

日時:2018年5月16日(水) 開場18:30 開演19:00会場:東京文化会館小ホール入場料(全席自由)¥3,000(一般)¥2,000(学生)全曲新作世界初演辻田絢菜 Ayana Tsujitaコレクショニズム Ⅻ / 'ハーピー' 弦楽四重奏のためのCollectionism Ⅻ / 'Harpy' for Strings quartetヴァイオリン:花田和加子 ヴァイオリン:川口静華 ヴィオラ:甲斐史子 チェロ:松本卓以加藤真一郎 Shinichiro Kato不在~ピアノと弦楽三重奏のための~Absence for piano and string trioヴァイオリン:花田和加子 ヴィオラ:甲斐史子 チェロ:松本卓以 ピアノ:鷹羽弘晃小櫻秀樹 Hideki KozakuraクインテットQuintetフルート:多久潤一朗 クラリネット:有馬理絵 ヴァイオリン:川口静華 チェロ:松本卓以 ピアノ:鷹羽弘晃鈴木純明 Jummei SuzukiリューベックのためのインヴェンションⅡ〈冬〉Invention für Lübeck Nr.Ⅱ “Winter”フルート:多久潤一朗 クラリネット:有馬理絵 ヴァイオリン:花田和加子 ヴィオラ:甲斐史子 ピアノ:鷹羽弘晃安良岡章夫 Akio Yasuraoka横・竪~筝独奏のためのOu・Syu for koto solo箏:深海さとみ日野原秀彦 Hidehiko Hinohara5声のマドリガーレ 《舗装していない坂道》《verso la strada sterrata in salita》madrigale a 5 vociソプラノ:薬師寺典子 コンチェルト・ソット・ラルベロ

南 聡 Satoshi MINAMI

1955年東京生まれ。東京藝術大学大学院修士課程修了。1986年より北海道を拠点に活動。現在北海道教育大学岩見沢校教授。作品集CDを現在までに「ジグザグバッハ」FOCD2554、「鏡遊戯」ALCD81、「昼」ALCD91、「subtilitas」ALCD97の4枚をリリースしている。作曲を野田暉行、黛敏郎の各氏に、作曲理論を矢代秋雄、永富正之、南弘明の各氏に師事。 〈主要作品〉1985 《歌の影より》op.13[ソプラノ、ヴァイオリン、チェロ、ハープ、ピアノ]1986/88 《譬えれば…の注解》op.14-3[オーケストラとハープ] (アジア音楽祭入選)1986-92/2004 《歓ばしき知識の花園》op.15 [3人の独奏、3群に分別されたオーケストラとオブリガート・ギター] (Ⅰbの部分が文化庁舞台芸術奨励賞佳作)1990 《彩色計画Ⅴ》op.17-5 [オーケストラ]1993 《彩色計画Ⅸ》op.17-9 [邦楽アンサンブル]1994 《日本製ロッシニョール》op.29 [8楽器] (ISCM入選)1995 《閃光器官a》op.32-1 [ヴィオラ]1996 《美々帯域》op.34 [11弦楽器]2000 《ジグザグバッハ》op.45-2 [ピアノ]2008 《昼Ⅵ》op.55 [2面の二十絃筝]2008 《鳥籠の中の変貌3 / 室内協奏曲》op.56 [8楽器]1992/93/97/2010 《昼Ⅶ / ほとんど協奏ソナタ》op.58 [11楽器]2011-14/17-18 《波はささやき》op.59 [5楽器]2015-16 《第2アリア…》op.61 [弦楽4重奏]